金沢こころの電話とは

birds-308056_1280【設立の概要】

金沢こころの電話は、昭和50年(1975)年に誕生しました。設立の契機となったのは、前年に起きた中学生や高校生の自殺の多発でした。このような若者の心を受け止めたいと考え、自殺予防を目的として発足したものです。現在では、さまざまな悩みを持っている方に対して援助することを目的とし、活動しています。

【あゆみ】

1975(昭和50年) 「金沢こころの電話」設立
1976(昭和51年) 第1期電話カウンセラー認定
金沢こころの電話相談開始
 1978(昭和53年)  第4期電話カウンセラー養成より一般公募
 1981(昭和56年)  アメリカ・ホットラインの視察研修
 1985(昭和60年)  石川県知事表彰受賞
 1986(昭和61年)  電気通信普及財団援助金受賞
 金沢市長より感謝状
 厚生大臣表彰受賞
 社団法人設立
 10周年記念式典、同記念誌発行
 1989(平成 1年)  オーストラリア・ライフライン視察研修
 1991(平成 3年)  厚生大臣表彰受賞
 保健文化賞受賞(第一生命保険)
 第4回全国電話相談研究集会開催
 1993(平成 5年)  電気通信普及財団援助金受賞
 1995(平成 7年)  20周年記念式典、同記念誌発行
 1996(平成 8年)  「シルバーこころの電話」を併設
 カナダ・クライシスセンター視察研修
 2003(平成15年)  電話相談発祥の地・英国「サマリタンズ」の視察研修
 2005(平成17年)  30周年記念式典、同記念誌発行
 第18回日本電話相談学会
 2009・2010(平成21・22年)  厚生労働省自殺防止対策先駆事業参画
 2010(平成22年)  35周年記念式典、同記念誌発行
 2012(平成24年)  公益社団法人に移行
 2015(平成27年)  40周年記念式典、同記念誌発行